「国際化への第二歩目」

ガソリン車廃止計画
ビットコイン
AI
世界は加速度を上げて進んでいます。
ケイヴイシーは
「10年後100%海外輸出事業の確立」
に向けて1.国際化、2.スピード化、3.効率化
の3点において"化けて"いきます。

一瞬でもたちどまると、先頭からあっというまに
引き離されていきます。

グローバルな視点で(国際化)
スピードを上げて(スピード化)
無駄を省きながら(効率化)
2018年、進んでいきます。

代表取締役社長
羽出山 仁